大学生の運動不足解消法10選!家でできる簡単な運動5つと継続するコツも解説

LIFE 大学生活

こんにちは、はるです。

大学生の皆さん、毎日運動していますか?
部活や体育の授業が減って、運動する機会が減った方が多いのではないでしょうか。

私も高校までは部活で動いてましたが、専門学校に入って全く運動しなくなりました。やばいなぁと思い、毎日2,3分筋トレしてます。

今回は、大学生活の中でできる運動不足解消法を10個を紹介します。後半では、家でできる簡単な運動を5つと、運動を継続するコツも紹介します。

家でできる簡単な運動は、YouTube動画を紹介します。筋トレYouTuberが解説している動画を私がやってみて、「これなら毎日できそう!」というものを集めました。

元々運動が嫌いで持久走もビリな私が紹介するものなので、誰がやっても大丈夫!また、家でできるものなので、オンライン授業の日でも外に出る必要なし。

さっそく紹介していきます。

記事の内容

運動しないとヤバい理由

運動しないとヤバい理由

本題の前に少し寄り道しますが、そもそも、なぜ運動しなければいけないのか疑問に思いませんか。

「一般社団法人 日本生活習慣病予防協会」によると、運動しないと肥満・高血圧・糖尿病などの病気が起きるとのこと。

身体活動・運動が不足している状態では消費エネルギーが少ないために、肥満、特に内臓脂肪型肥満が起きやすく、その影響で高血圧や糖尿病、脂質異常症などの肥満関連の病気が起きてきます。
引用:身体活動・運動不足

つまり運動しないと病気になりやすくなるよってことです。個人的に、老後は病院のベッドで寝たきりになりたくないですし、健康で生きたいので、今頑張って運動しています。笑

年取ってから運動しようとすると体が痛くてできないと思うので、若いうちから運動を習慣化しておきましょう。今日からやれば大丈夫。

前置きは終わりにして、大学生活の中でできる運動不足解消法10個を紹介します。

大学生活の中でできる運動不足解消法10選

大学生活の中でできる運動不足解消法10選

運動不足解消法は、以下の10個です。

  • エレベーター・エスカレーターではなく、階段を使う
  • 肉体労働をする(バイト、UberEatsなど)
  • 駅または大学まで自転車か徒歩で行く
  • 電車やバスは座らないで立つ
  • 休み時間ごとにトイレへ行く
  • お昼は少し遠くの店まで歩いて食べに行く
  • ラウンドワンのスポッチャで遊ぶ
  • 海・プール・スキー・スノボ・登山など季節の遊びを楽しむ
  • 買い物へ出かける
  • 家事の手伝いをする

運動系のサークルに入ったり、趣味でスポーツをするのはハードルが高いですよね…

ここで紹介したものは「運動しよう!」と意気込まずにできるものなので、自然と運動できます。運動する時間がない人にもおすすめ。

特に習慣付けて欲しいのが、階段。最初は面倒かもしれませんが、慣れれば無意識で階段を選べるようになります(経験談)。

家事も結構動くのでおすすめです。運動不足解消と同時に、親孝行もできて一石二鳥ですね。笑

大学生の運動不足を解消する簡単な運動5選

大学生の運動不足を解消する簡単な運動5選

  • レベル1 軽い筋トレっぽい運動
  • レベル2 手足伸ばすだけ
  • レベル3 全身ヨガ
  • レベル4 室内散歩
  • レベル5 世界で一番楽な筋トレ

楽だった運動順に紹介していきます。

運動不足解消 レベル1 軽い筋トレっぽい運動

4分間の運動で、すぐ終わりました。
最初のスクワットが大変ですが、20秒やって10秒休憩なので、あっという間に終わっちゃいます。

YouTubeチャンネル自体が40・50・60代向けのなので、全く運動してない大学生でも大丈夫ですよ。

運動不足解消 レベル2 手足伸ばすだけ

立ちながら、足と腕を伸ばすだけの運動です。めっちゃ簡単でした。

普段全く運動しない人は、この動画から運動の習慣を付けてみてください。
40秒を8回(4エクササイズ)なので意外と長いですが、伸ばすだけなので楽チンです。

運動不足解消 レベル3 全身ヨガ

10分間のヨガです。
ヨガなので、激しい運動はしたくない方におすすめ!

実際やってみた感じ、緩やかだけどじんわり汗かける運動でした。後ろで流れる音楽が睡眠導入音楽みたいで、運動してるけど癒やされます。笑
しっかり全身を動かせるので、運動不足解消まちがいなし。

運動不足解消 レベル4 室内散歩

10分間の室内散歩です。
足踏みを基本として、サイドステップやもも上げを組み合わせて行います。
リズミカルな音楽とともに軽い運動ができるので、苦ではありませんでした。

「腹筋とか腕立てとか筋トレっぽいことは無理っす」といった方におすすめ!

運動不足解消 レベル5 世界で一番楽な筋トレ

10分間の運動です。
やってみた感じ、ずっと引きこもってる人だと大変かもしれないので、5番目に紹介しました。
ですが、45秒動いて15秒休憩ですし、「もう少しもう少し」と毎回励ましてくれるので、すんなりと10分間運動することができました。

いい汗かくので、お風呂に入る前がおすすめです。笑

ここまで、5つ運動を紹介しました。最後に運動を継続するコツをお伝えして記事を終えます。

運動を継続するコツ

運動を継続するコツ

  • 小さく自分のペースで行う
  • 休んでも良い
  • 動作と動作の間に挟む

運動嫌いの人が毎日運動できるようになったので、多少説得力はあると思います。サクッと紹介します。

小さく自分のペースで行う

YouTuberは運動スピードが速いです。無理にYouTuberの動くスピードと合わせずに、自分のペースでやると挫折しづらいので継続できます。

また、誰かが週3の運動が良いと言っても、スケジュールや体力的に無理そうであれば週1に変える。といった感じで小さく始めるのがおすすめです。
私が腕立て伏せを始めた時は10回行うのがシンドかったので、1日1回から始めました。

小さく自分のペースで行えば必ず継続できます。

休んでも良い

習慣づけるためには毎日運動するのが理想ですが、たまには休んで良いと思います。私の場合、なんとなく寝不足の日や筋肉痛の日は休みます。

健康に生きるためには死ぬまで運動した方が良さそうなので、1日くらい休んでも問題ないです。笑

動作と動作の間に挟む

「いつ運動しようかなぁ」と考えると絶対しないので、運動を日常のルーティーンに挟んでしまうのがおすすめ。ルーティーンに挟むことで運動を思考停止状態でできるので、大事なポイントです。(※ごはんの後は何も考えなくても歯磨きするイメージ。)

私の場合、夜ごはんとお風呂の間に運動してます。

楽しく運動して健康に生きよう

楽しく運動して健康に生きよう

今回は以下の内容を紹介しました。

  • 運動しないとヤバい理由
  • 大学生活の中でできる運動不足解消法10選
  • 大学生の運動不足を解消する簡単な運動5選
  • 運動を継続するコツ

運動を継続できれば、歯磨きのようにやらないと気持ち悪くなります(ホントに)。
腹筋一回とかでもいいので、まずは小さく始めてみましょう!

※運動する時は、床でやると骨が当たって腰が痛くなったり足が滑ったりするので、ヨガマットを使うのがおすすめです。