【挫折した人必見】ハードルを下げよう

ブログ運営

目が回っている人

ブログ読まれないし、書くのがツライ

こんな悩みを解決していきます。

結論、ハードルを下げましょう。

私もそうですが、完璧主義になりがちですよね。

Twitterは毎日5ツイートしないといけないとか、プロフィール設定を怠ってはいけないとか。

ブログはペルソナを設定しなきゃとか、アイキャッチ画像をオリジナルに加工しないきゃなど。

全部やろうとするとしんどいです。

私は嫌になってTwitter休んだり、ブログ書かなかったりして、時間を無駄にしてきました。

ハードルを下げると気持ちが楽になったので、詳しく解説していきます。

記事の内容

  • なぜハードルを下げるといいのか
  • 私の例
  • まとめ

 

なぜハードルを下げるといいのか

理由は、行動をしやすくなるからです。

例えば、ある2人が今日 8:00に「ブログを書く」と、Twitterで宣言したとします。

どちらがブログを書く人だと思いますか?

  1. とはいえ、面倒だなぁ... とりあえずスマホ開きつつ、ブログ用メモ帳開くか
  2. よっしゃー! 1記事書くぞ WordPress立ち上げてっと

一見 「2」 のほうが書く勢いがあってそのまま書けそうな気がしますが、どうでしょうか

時間を進めていきます。

9:00

  1. ブログはタイトル(テーマ)決まってるし、とりあえず授業受けるか
  2. よっしゃー! 1記事書くぞ おっと、授業が始まる。

昼休み 12:00

  1. 眠いなぁ タイトル(テーマ)完成してるし、昼寝しよ
  2. やべぇ 記事書いてねえ タイトル決めないと

帰りの電車内 16:00

  1. (とりあえずブログ用メモ帳開いて)、結論、理由、事実を完成させるかぁ。いやめんどいな、やめよ
  2. やべぇ 記事書いてねえ ペルソナ考えないと

帰宅後 (18:00)

  1. (ブログ用メモ帳開いて)、結論、理由、事実は完成させるか
  2. やべぇ 記事書いてねえ 内容考えないと

20:00

  1. とりあえずパソコン立ち上げて、WordPress開くか(記事を書く書かない関係なく開く)
  2. やべぇ 記事書き終わってない あ、アイキャッチ画像を作らないと/li>

22:00

  1. とりあえずパソコン立ち上げて、WordPress開くか
  2. やべぇ 記事書き終わってない 早くしないと

24:00

  1. とりあえず完成、アイキャッチ画像はいいや、記事書けたから良し、公開っと
  2. あぁ、終わった。公開っと

結局どちらも書き終えましたが、「2」の人は毎日これやるとツラくないですか?

ぶっつけ本番で書いていて、ブログでやったほうがいいことを全部やっています。

実は私も「2」で書いていました。

なので続かなかったし、挫折をしてしまいました。

対して「1」は、「ブログを書く」という行為を細かく分解しています。

  • スマホを開いて、メモ帳を起動
  • タイトル(テーマ)を考える
  • キーワードを考える
  • ペルソナを考える
  • 結論、理由、事実の大まかな内容を考える
  • パソコンを起動させる
  • WordPressを開く
  • 文字を打つ
  • アイキャッチ画像を作る
  • 公開する

ここで大事なのが、すべてやらなくてもブログは作れるということです。

「1」はアイキャッチ画像を作らないで公開しましたし、ペルソナも考えていません。

ブログの書き方はこちらの記事で紹介しました
【何を書けばいいかわからない初心者必見】ブログ書き方を公開

ですが、最悪ブログは文字が書いてあればいいと思っています。

より読みやすい記事を目指してなかなか公開できなかったり、デザインにこだわっていたりするといつまでたっても記事は増えませんよね。

しかも最初は読まれにくいので、挫折しやすいです。

しかし「1」のやり方は、完璧を目指さず書いていくので続けやすいと思います。

では、どのようにハードルを下げてブログを書いていくのか、具体例を挙げていきます

私の例(実験中)

  1. 平日は毎日書く
  2. 休みの日でリライト&アイキャッチ画像作成
  3. 最終兵器

深堀していきます。

平日は毎日書く

文章を書くときに文法や誤字脱字に気を付けると思いますが、ざっと確認程度にします。

気づいたら直す感じです。

思いついたネタをひたすら書いていきます。

1日に何記事書いても大丈夫です。

ポイント

  • 1記事1500~2000字を目安に書きましょう。雑すぎてもよくないです。
  • あくまでもハードルを下げることが目的なので、少しの苦痛は取り入れておきましょう。

休みの日でリライト&アイキャッチ画像作成

休みの日に、書いた分の記事を見直ししていきます。

そこで文法がおかしかったら直し、アイキャッチ画像を追加します。

ポイント

  • 文法や記事の書き方がおかしかったところはメモをしておきましょう。
  • メモをもとに次の週から記事を書いていけば、自然と書く力は上がっていきます。

最終兵器

1、「書きたくなかったら書かない」

「今日はブログ書きません!」と宣言すれば、なぜか書きたくなってしまう心理を利用します。

「ブログ書きます!」と宣言すると、めんどくさくなってしまう心理の逆です。

だからと言って書く必要はありません。

書かないと宣言したなら書かなくてOK。

少しぐらい自分を許すことも大事な戦略です。

2、「1」を使う

なぜハードルを下げるといいのかででてきた、「1」の細かく分解するを利用します。

作業を分解することで、ブログに取り組みやすくなります。

これはツラくなったときに有効です。

メモ帳を開くだけでも、ブログを書こうと意思を持ったわけです。

何もしなかった自分と比べて、成長していますよ。

他人の成長が早くたって関係ないです。

自分のペースで成長していきましょう。

まとめ

まとめ

まだ実験は始めたばかりですが、ブログの考え方のハードルを下げるだけで、楽になりますよ。

ぜひハードルを下げて、ブログを継続していってください。

また、他のブログについての記事は下記にまとめていますので、ご覧ください。

>>> ブログの記事一覧へ

少しでも参考になれば幸いです。

  • hatebu
  • Pocket
  • LINE
  • コピー