【何を書けばいいかわからない初心者必見】ブログ書き方を公開

ブログ運営

悩む人

ブログって何を書けばいいかわからない

そんな悩みを解決していきます。

 

結論、過去の自分が悩んだことを書きましょう。

これが一番書きやすいです。

今回は、どうして過去の自分が悩んだことを書くべきなのか、どのように書けばいいのかを解説し、具体例も公開します。

 

本記事を読むと、ブログの書き方がわかるようになります。

記事の内容

  • 過去の悩みを書く理由
  • 書き方
  • 具体例

 

過去の悩みを書く理由

これは冒頭でも書きましたが、一番書きやすいです。

なぜなら、他に書くネタとして

・アフェリエイト(自分のお気に入りの商品を紹介する記事のこと)

・自分の得意分野を書く

・日記

などがありますが、

アフェリエイトはターゲットを絞る必要があったり、得意分野や日記では独りよがりな文章になりやすかったりと、文章に工夫が必要です。

一方で、過去の悩みは実際に体験して解決しているので、話をまとめやすい特徴があります。

また、「過去の自分に伝えたい」という思いから必ず読者に伝わる文章になりますし、「過去の自分」という想定読者もいるので非常に説得力のある文章になります。

書き方

手順を説明します。

  1. 悩んだことを思い出す
  2. 解決した方法を思い出す
  3. 絞る
  4. まとめる

順に説明していきます。

悩んだことを思い出す

まず、悩んだことを大きめの紙に書き出してみましょう。

私の過去の悩みを具体的に挙げてみます。

  • どうやって勉強すればいいのか
  • お金を稼ぐには何をすればいいのか
  • プログラミング言語は何からやればいいのか
  • 参考書はどれにすればいいのか

などなど、たくさん書いていきます

悩みがわからないあなたへ

怒った人

そうはいっても悩みがわからん

そうなんです。

ほとんどのブロガーさんが口をそろえて「昔の自分を助けろ」と言うのですが、実は私もわかりませんでした。

そんな人は、行動しましょう。

やったことない体験をすることで、何かしらの経験を得ることができます。

そうなると、失敗したこと成功したことを、過去の何も知らない自分に向けて書けるようになります。

解決した方法を思い出す

次に、悩みの隣に解決した方法を書きます。

先ほどの悩みを使って、解決した方法を書いていきましょう。

  • どうやって勉強すればいいのか 👉○○すると、効率がいいことが分かった
  • 参考書はどれにすればいいのか👉○○が良かった
  • お金を稼ぐには何をすればいいのか 👉ブログを書けば結構稼げることが分かった
  • プログラミング言語は何からやればいいのか👉HTMLとCSSが分かりやすい言語だった

絞る

その後に、自分のブログのターゲットに合わせて悩みを絞っていきます。
例えば、受験勉強ブログなら

  • どうやって勉強すればいいのか 👉○○すると、効率がいいことが分かった
  • 参考書はどれにすればいいのか👉○○が分かりやすかった

のようにターゲットに合わせた悩みを選んでいきます。

雑記ブログの人

特にターゲットはいないという人は、絞る必要はありません。
どんどん書いて記事を増やしていきましょう!

まとめる

結論、理由、事実の順に悩みを書いていきます。

例えば、勉強法なら

  1. 勉強は25分で区切ってやろう
  2. なぜなら脳科学的に○○だからである。
  3. 事実、私もこれを実践したら試験に合格できた。
  4. なので勉強は25分で区切ってやるべきである

のように簡単にまとめておくと、記事を書きやすくなります。

具体例

私が書いた具体例として、こちらに記事を載せておきます。
良かったら参考にしてみてください。
(作成中)

まとめ

まとめ

最後に書き方の復習をしましょう。

  1. 悩んだことを思い出す
  2. 解決した方法を思い出す
  3. 絞る
  4. まとめる

最初は何を書けばいいかさっぱりわかなくても大丈夫です。

私は、ブログで稼げると知って始めたので、とりあえず訳も分からない日記を書いていました。

当たり前ですが「他人に価値を与えるのがビジネス」なので、訳も分からない日記では読まれません。

そこで、悩みを解決する記事を書いたら読まれるようになりました。

ありがたいことに、こちらの記事は「progate ドットインストール Windows」で検索順位1位を獲得できました。
ProgateとドットインストールをWindowsで比較

なので、何を書けばいいかわからないときは、悩みを解決する記事を書きましょう。

また、他のブログについての記事は下記にまとめていますので、ご覧ください。

>>> ブログの記事一覧へ

少しでも参考になれば幸いです。

  • hatebu
  • Pocket
  • LINE
  • コピー